お勧めポートレート用レンズ
(ボケ易い単焦点レンズのベスト15)

2015/4: 初版
2017/2: 更新
2018/2: 更新


第12.5位:56mm F1.2(APS-Cサイズ)

上半身撮影距離:1.3m

ここで割り込みです。

”はじめに”でお伝えしておりましたフルサイズ対応以外のレンズが、ようやくここに入ります。

という訳で、番外になりますが第11.5位はAPS-Cサイズ用の56mm F1.2です。

このレンズは以下の様にフジフィルムからしか発売されていないのですが、2本発売されていて1本はボケを滑らかにするアポダイゼーション(APD)フィルターを搭載しています。




 

なおこのレンズはAPS-Cサイズ用ですので、フルサイズの画角に直すと85mm相当なのですが、撮像素子が小さい事に伴ってボケ量は1.2絞り分劣る事になります。



各撮像素子間のボケ量の違い

すなわちボケ量で考えると、フルサイズの85mm F1.9のレンズ相当になってしまうという事です。

ですので、ボケに関して言えばフルサイズのカメラとレンズが断然優位と言えます。

なおこれ以外のフルサイズ以外のレンズのボケ量チャートを、参考で以下に添付しておきます。


これをご覧頂きますと、小サイズ撮像素子の限界を感じてしまいますが、使い方によってはボケを表現できますので、もし興味がありましたらこちらをご覧下さい。


18. 第12.5位:56mm F1.2(APS-Cサイズ)

戻る

17. 第12位:50mm F1.2

次へ

18. 第13位:50mm F1.4



ご意見、ご感想等ありましたら是非こちらに。
Your response would be highly appreciated.





ホーム頁へ戻る

サイト紹介


写真やカメラに関するコンシューマレポート、テクニカルレポートは各種ありますが、ここでは余り知られていない耳寄りな情報を、小学生にも分かる様に平易にお伝えしたいと思います。

徐々に更新していきますので、もし宜しければ珈琲でも飲みながらお楽しみ下さい。