サイト紹介



Photo Cafeteriaにようこそ。

写真やカメラに関するコンシューマレポート、テクニカルレポートは各種ありますが、ここでは余り知られていない耳寄りな情報を、小学生にも分かる様に平易にお伝えしたいと思います。

徐々に更新していきますので、もし宜しければ珈琲でも飲みながらお楽しみ下さい。




2017年以前の新着情報


α7 IIシリーズ設定ガイド
2017/6

世界初となるフルサイズミラーレス一眼、SONYのα7シリーズ。


ボディー内5軸手ブレ補正を搭載して第2世代に突入したα7シリーズ

標準モデルのα7 IIを筆頭に、高精細モデルでフラッグシップのα7R II、高感度高諧調性モデルのα7s II、そしてα7IIの計4種類があります。

ところが、折角念願のα7 IIシリーズを購入したものの、マニュアルの説明文が次から次へと頁を飛ぶので、なかなか使いこなせないで四苦八苦されている方が多いのではないでしょうか?

という訳で、頁を飛ぶ事無く順番に読んでいける設定メニューのマニュアルを作ってみました。

もし興味がありましたら、α7 IIシリーズ設定ガイドへ。




デジカメのダイナミックレンジとは
2016/2

最近デジカメの記事や説明書を見ると、ダイナミックレンジという言葉をちょくちょく目にする様になってきましたが、一体何なんでしょう。

撮影した写真にどんな影響があるのでしょうか?


そしてダイナミックレンジの広いカメラが優れていると言えるのでしょうか?

非常に分かり難いダイナミックレンジについて、基礎、中級、上級の3段階に分けて説明していきます。

これを理解すれば、ダイナミックレンジ補正が何をしているかを理解できます。

興味がある方は、是非ダイナミックレンジとはへ。




デジカメ選び(実践編)
2016/3

デジカメ選びの理論編に続いて、実践編をアップしました。

量販店に山の様にあるデジカメを、分かり易く且つ分類して、各モデルの特徴をまとめてみました。


興味のある方は是非デジカメ便覧へ。




ボケ易い単焦点レンズのベスト14
2015/4

背景がボケたポートレートはやはり魅力的です。


そのためには、 明るい単焦点レンズを使えば良いのは分かってはいるものの、その中でどれが一番ボケるレンズなのかは今一つ良く分かりません。

例えばSONYの135mm F1.8のレンズとCanonの85mm F1.2では、どちらがボケるのでしょうか?


そんな貴方に定量的にランク付けしたボケ易い単焦点レンズのベスト14をご紹介します。

もし興味のある方は是非ボケ易い単焦点レンズのベスト14 へ。




デジカメで星空を撮る方法
2015/6

自分のデジカメで星空を撮ってみたいと思いませんか?


んな事はとても無理だと思われている方が多いのですが、マニュアルフォーカスとマニュアル露出の機能が付いているデジカメでしたら、意外に簡単に写せます。

という訳で、星空を撮影する方法を書いてみました。

もし興味のある方は是非デジカメで星空を撮る方法へ。




デジカメ選び(理論編)
2014/10

写真写りを良くする方法の続編として、綺麗に撮れるデジカメ選びをアップしました。


特にポートレートに向いた背景がボケ易いデジカメとは一体どんなデジカメかなのかを探ってみましたので、興味のある方は是非こちらへ。




水着ポーズ集
2014/9

写真写りを良くする方法の理論編を読んで頂いた所で、次はいよいよ実践編です。

ここでは水着で可愛く写るための具体的な方法を、ポーズ毎にいくつかご紹介したいと思います。

とは言え、誰も経験していると思いますが、そう簡単にはいかないのが実情です。


なぜ上手くいかないのか?

実は明確な理由があるのです。

その理由を知りたければ、是非水着ポーズ集をどうぞ。

目から鱗の話が、盛り沢山です。




写真写りを良くする方法
2013/1

誰しも、いつまでも残る写真は可愛く綺麗に写りたいものです。


とは言え、いざ帰って写真を見ると、全くもって不自然な笑顔に、どうみてもパッとしないポーズと、なかなか期待通りには写ってくれないものです。

どうしてなのでしょう?

その永遠のテーマに、果敢に挑戦してみました。

もし興味がありましたら、是非写真写りを良くする方法へ。




沈胴レンズカメラ、ローライ35SE
2009/11

沈胴レンズカメラ、ローライ35SEのご紹介です。


携帯時は、レンズが本体内側に格納される様になっており、コンパクトカメラの元祖と言えるかもしれません。

もし興味がありましたら、是非沈胴レンズカメラ、 ローライ35SEへ。


他の新着情報は以下へ。

最新

2019年2Q 
 EOS Rのがっかりした点20連発
 ニコンが中価格帯のミラーレスを投入
 GODOXストロボのバージョンアップ手順
 EOS RPにおけるボケ欠け回避策
 EOS RPを使って気付いた事
 EOS RPの瞳AF性能
 カメラの錆び、カビ、ホコリ対策

2019年1Q 
 可変モニターを搭載した防水カメラは存在していた
 SONY FE 135mm F1.8 GM追加
 SSL(Secure Sockets Layer)対応
 売れ筋コンパクトデジタルカメラの特徴
 ドットとピクセルの違い
 電子ファインダーのトップはどれだ?
 85mm F1.4のMTF比較
 アンブレラの正しいセッティング方法
 驚異の光学性能LUMIX S PRO 50mm F1.4
 純正品よりも優れていた、中華コマンダーGODOX X Proの衝撃
 EOS RP発進
 キヤノンの新RFレンズ
 Lumix S1 & S1Rのメカシャッター速度
 どうしてもスマホがコンデジを超えられない4つの障壁
 最新キヤノン50mm F1.2レンズ
 侮れない85mm F1.8レンズ
 新世代高級F1.4標準レンズ
 2018年コンパクトデジカメの最新動向

2018年 
 NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct のボケ量
 もしかしたらこれが一番かもしれないLumix S1 & S1R
 上級ミッドサイズミラーレス一眼の徹底検証
 コンパクトデジカメの最新動向
 デュアルスロットにすると、メモリー不良のリスクはどれくらい軽減されるのか?
 EOS RとNIKON Z 7
 NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct
 α7 IIIのメニュー設定ガイド
 Nikonのフルサイズミラーレス
 SONY電波式大光量ストロボHVL-F60RMレビュー
 ミラーボックスの有効利用 (その2)
 ローパスフィルターの必要性
 ミラーボックスの有効利用 (その1)
 偏光フィルターの使い方

▼ 1. デジカメ技術講座

▼ 2. 撮影講座

▼ 3. デジカメ便覧

▼ 4. デジタル一眼の最新情報

▼ 5. ストロボ

▼ 6. 星空撮影

▼ 7. 番外編

▼ 8. ボケ易い単焦点レンズのベスト15